最近人気の永久脱毛。
永久脱毛の効果には個人差があり、毛質や肌質によっても違いがあります。
まずは脱毛の仕組みや効果を理解した上で始めると良いでしょう。

永久脱毛は、医療機関のレーザー脱毛でできます。
脱毛を扱っている皮膚科や美容皮膚科、美容外科などでできます。医療レーザーは医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
強い出力の方が効果的で確実な効果を手に入れることができるのです。

まず脱毛する範囲にレーザーを照射します。レーザーは直接目に入っては危険なので専用のゴーグルなどを付けます。
レーザーは毛の元の黒い色素に反応します。そしてレーザーの熱で毛の元を焼き、破壊します。
毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛ができるということです。

レーザーは黒い色素に反応します。そのため、毛が濃く太い方の方がよく反応し効果的です。
毛が細いと反応しづらく、回数が多く必要となってしまいます。

また、日焼けなどでお肌が黒い場合は要注意です。お肌が黒いと、毛の色素を見つけ出すことができずに効果が出ないかもしれません。
またお肌にレーザーが反応してしまったら火傷の危険性もあります。
地肌が白く、毛が濃い方がより効果を得やすいということです。

このように、お肌や毛質の状態で脱毛効果に違いがあります。
現在日焼けしている方はまずは、お肌の状態を元に戻してからの方が確実な効果を得る事ができるでしょう。
せっかく通うのなら、最大限の効果を手に入れたいですよね。

ハイジニーナ施術の詳細はこちら!

Comments are closed.

Post Navigation